【2021年11月】オンワードファミリーセール(名古屋会場)の開催について【戦利品も】

セールのタグ
もん吉
ねぇねぇ。オンワードのファミリーセールに行ってみたいんだけど誰でも行けるものなの?

こんにちは。着物と旅行大好き冬みかんです。

この記事をご覧になっているあなたは、ふだん洋服をどこで購入していますか?

店舗ですか?それともネット通販??

私は若い時には洋服のほとんどをデパートで購入していました。

仕事帰りにデパートに寄るのが日課でした。

そしてそれがとても楽しかったものです。

でも今は洋服のほとんどをオンワードのファミリーセールで安く購入しています。

しかもそのほとんどを定価の50%以上の割引率で買っているため質の良い服を安くに手に入れています。

でもファミリーセールって関係者しか中に入れないんじゃないの?と思っているあなた。

そんなことはありません。

私もオンワードの関係者が家族にいるということはありません。

それでもファミリーセールに行くことができます。

この記事ではオンワードが名古屋で開催する2021年11月のファミリーセールの日程と、今まで私がファミリーセールで購入した戦利品を公開したいと思います。

また今まではオンワードの名古屋ビルでファミリーセールが開催されていましたが、今回から別会場(吹上ホール)での開催となります。

オンワードのセールに興味がある方の参考になれば幸いです。

それでは、どうぞ。

スポンサードサーチ

オンワードファミリーセールの詳細

名古屋会場およびwebファミリーセールの日程について

名古屋会場の日程
場所:吹上ホール(名古屋市営地下鉄桜通線吹上駅から徒歩5分)
日時:11/25(木)、26(金)、27(土)の3日間
営業時間:9:30~17:00(入場は16時00分まで)
27日のみ9:30~16:00まで(入場は15:00まで)

今までの会場はオンワードの名古屋ビルで行われていたため、名古屋駅からも歩いて行ける距離でした。

さらに名古屋駅から無料のシャトルバスも出ていたため雨の日も気軽に行けたのですが、今回は名古屋市外から来る方は車で来たほうが便利かもしれません。

なお、ファミリーセールに行くには入場券が必要です。

今まではファミリーセール入場券が郵送されてきましたが、今後はオンワードメンバーズに登録してメールで案内が届くようになるそうです。

(今回はまだ入場券が送られてきました)

今後、入場時はスマホでメンバーズカードの画面をスキャンすることで会場に入ることができます。

登録がまだの方は無料なのでこの機会にオンワードメンバーズに登録しましょう。

オンワード・クローゼット

補足
オンワードメンバーズに登録してすぐにファミリーセールの案内が届くわけではありません
今回のセールに行きたい方はメルカリなどのフリマアプリで入場券が販売されているのでそれを購入しましょう
「オンワード ファミリーセール」などのキーワードで検索すればOKです

現在オンワードメンバーズに登録すると、初めてのお買い物で使える最大5000円オフになるウエルカムクーポンがもらえます。

また、オンワードクローゼットでは定期的にセールもおこなわれています。

まだ、登録されたことがない方はこの機会にオンワードメンバーズに登録してみてはいかがでしょうか。

オンワードのセール

セール会場で売られているブランド

オンワードのセール会場で売られているのは、基本的に全てのブランドになります。

名古屋会場でいうと、23区や自由区、組曲、iCBなどが、海外ブランドですとカルバンクライン、ポールスミス、TOCCAなどが販売されています。

また、バレエ用品のチャコットの化粧品もお得に販売されているので要チェックです。

割引率は?

さて、気になる割引率についてですが商品によって異なります。

新作もの(今現在デパートなどで売られているもの)でも基本的に30%オフで売られています。

注意:新作全てがセールになっているわけではありません。除外品もありますのでご注意ください。

それ以外にも新作以外の商品は50%、さらには70%オフになっているものも多数あります。

私はというと最近は新作にそれほど興味はなく、良い品質のもので飽きがこないデザインのものを最低でも50%オフで購入しています。

グリーンキャンペーンで割引券を手に入れるとさらにお得

グリーンキャンペーンとは着なくなったオンワードの洋服を持っていくと割引券と交換してもらえる制度です。

引き取られた衣類は毛布などにリサイクルされ、発展途上の国に贈られるそうです。

トップスやボトムは1着につき300円の割引券を1枚、アウターは1着につき300円の割引券を2枚もらえます。

オンワードの洋服

私はオンワードのany sisのアウターを持っていきました。

オンワードのタグ

このようにオンワードのタグが確認できる状態でないと引き取ってもらうことができませんので持っていく前に確認しておくことをおススメします。

この割引券は3000円ごとに1枚使うことができるのでかなりお得だと思います。

ただしこのグリーンキャンペーンは毎回行われるわけではないので、事前に送られてくるメールでチェックしておきましょう。
またこの割引券は開催している期間中にしか使うことができないため注意が必要です。

今回のファミリーセールではグリーンキャンペーンの開催はないそうです

今まで買った戦利品

私はこんな感じでいつも50%オフ以上のセール品を購入することが多いです。

それでは私が最近オンワードのファミリーセールで購入した洋服を一部ですが公開したいと思います。

自由区のサマーニット

これは2019年の夏に購入した「自由区」のサマーニットです。

新作ではなかったため50%オフで購入しました。

最近オンワードの製品は自宅で手洗いができる服が増えていて、この洋服も手洗いができます。

せっかく安く購入できてもドライクリーニングしかできないようではコスパが悪いので、手洗いできるもの購入するきっかけとなりました。

iCBのカットソー

これはiCBのカットソーです。

セールのタグ

この商品は60%オフで売られていました。

定価だと躊躇してしまう値段でしたが、60%オフならと購入することにしました。

わりとしっかりした素材なので仕事がある日にパンツやスカートでかっちり着てもいいですし、休日にデニムに合わせてもきれい目に着こなせます。

使用頻度が高く、満足しています。

23区の黒カーディガン

次は23区の羽織ものです。

セールのタグ

こちらも50%オフでした。

このような服は流行りがないため、割引率が高いものを選ぶことをおすすめします。

最後に紹介するのは自由区のワンピースです。

自由区のワンピース

こちらは半額でした。

オンワードファミリーセール

定価だと手の出にくい金額でしたが、この値段ならと思い購入しました。

画像だと分かりにくいですが、袖の部分は素材違いになっていてフォーマルにも使えるワンピースです。

【2020.07更新】

オンワードファミリーセールの戦利品

今回も名古屋会場のファミリーセールに行ってきました。

白カットソーは汚れが気になりなかなか手が出しずらいのですが、今回初挑戦してみました。

こちらは23区の商品です。

オンワードファミリーセールの戦利品

新作ではないためか、こちらの商品も60%オフで売っていました。

税込みで4000円ちょっとです。

23区の商品は作りがしっかりしているので、透け感もなくこれ一枚で十分着ることができ良い買い物ができました。

セール品は返品することができません【注意】

オンワードのセールで売っているセール品は、返品ができません。

会場でもかぶりものの試着はできないためトップスを買う場合はかなり慎重に選びますが、それでもボトムスやワンピースは試着してから決めることができるので安心です。

ところがWEBでもセール品はサイズが合わなくても返品することができません。この点は改善してほしいなと思います。

まとめ

いかがでしたか?

今までデパートのセールでしか安くオンワードの服を購入していなかったあなた。

ファミリーセールを利用すれば常に安い洋服を購入することができます。

あなたもオンワードのファミリーセールで賢くお得におしゃれを楽しんでみてはいかがでしょうか。