【ふるさと納税】5/31までアマゾンギフト券5%がもらえるキャンペーン実施中!

ギフトカード

【このキャンペーンは終了しました】

こんにちは。着物と旅行大好き冬みかんです。

去年末にふるさと納税のお得な情報を記事にしました。

ふるさと納税

【返礼率45%】ふるさと納税をするならふるさと本舗がおススメ!【終了しました】

2018年12月29日

こちらのキャンペーンは去年終わってしまったのですが、今年に入り再びふるさと本舗がアマゾンギフト券3還元キャンペーンを始めました。

しかし、還元率は3%と去年に比べしょぼくなったなぁ、と思っていたところ!!!

またまた5月末まで、アマゾンギフト券を5%還元するキャンペーンを期間限定でおこなっています。

まだふるさと納税をしていないあなた。今すぐにふるさと納税を行いましょう。

ちなみに私は今年分のふるさと納税をすでに完了させました。

また、ふるさと本舗でアマゾンギフト券を受け取るには条件があります。

その詳細を以下にまとめましたのでぜひご覧ください。では、どうぞ。

スポンサードサーチ

2019年は早めにふるさと納税をおこなったほうがいい理由とは

去年から総務省がふるさと納税について返礼品が寄付金の額の3割を超えている自治体について公表をおこない、控除の対象外にするとかなりご立腹状態です。

次々と高額な返礼品を取りやめる自治体が多い中、いまだに強気な姿勢で3割を超える返礼品を行っている自治体がありますがそれも今年の5月までとなるでしょう。

なぜかというと、制度改正により6月1日から高額返礼をおこなっている自治体をふるさと納税の対象から外すことが可能になったからです。

あの高額返礼で有名になった大阪府泉佐野市も3月いっぱいでふるさと納税を一旦やめることを宣言しています。

ですので、今年のふるさと納税はできるだけ早めにおこなうのがお得だということになります。

寄付した額に応じてamazonギフト券5%がもらえる

ふるさと本舗でキャンペーン実施中

キャンペーン期間:実施中~5/31

そんな中、ふるさと本舗では5/31までの期間限定でふるさと納税の額に応じて返礼品とは別にamazonギフト券がもらえるキャンペーンをおこなっています。

しかも今まで3%の還元率だったのですが、現在還元率が5%にアップされています。

これは今すぐにふるさと納税をするしかありません。

キャンペーン適用の条件

こちらのamazonギフト券を受け取るには以下の条件をクリアする必要があります。

1.ふるさと本舗にログインまたは会員登録を行う
  ふるさと本舗のログインまたは会員登録はコチラから

2.キャンペーンページ記載のキャンペーンコードをコピーする

3.寄付申し込みフォームの決済情報画面にある「キャンペーンコード」部分にキャンペーンコードを入力する

なお、キャンペーン中はふるさと納税の合計額に応じてamazonギフト券がもらえます。

10000円以上がキャンペーンの対象ですが、一回の納税額が10000円未満でも数回にわたってふるさと納税して、キャンペーン期間中に合計が10000円を超えていれば大丈夫です。

またこちらも注意ですが、ポイントサイトなどを経由してふるさと納税をおこなったり、amazonギフト券が付与される前に会員を退会してしまうと、キャンペーンの対象外になるそうなのでご注意ください。

ふるさと納税の控除上限額を調べる

ご自身(もしくは配偶者)の収入からどれだけの金額をふるさと納税に使えば控除を受けられるのかは、こちらから調べてみましょう。

もちろん控除上限額を超えてもふるさと納税は行うことができます。

しかし、それ以上は自分の負担ということになるので、できれば上限ギリギリの額で抑えたいところです。ここでしっかり金額を確認しておきましょう。

まとめ

いかがでしたか?今年はふるさと納税の制度が大きく変わる年となります。

私も今までは年末にかけこみでふるさと納税を行ってきましたが、今年はもうすでにふるさと納税を完了しました。

高額返礼品を扱っている自治体もまだ残っています。

これを読んだあなたも今すぐにふるさと納税をおこなってお得に返礼品を受け取ってくださいね。