【必見】フランクフルトで日曜日に営業しているスーパーがあります!!【貴重です】

フランクフルト中央駅

こんにちは、着物と旅行大好き冬みかんです。

先日、家族で4泊6日のドイツ旅行に出かけてきました。

ルフトハンザ航空の機内食

【フランクフルト行き】セントレア発着のルフトハンザ航空の機内食を公開!

2019年3月19日
ドイツのチョコレート

【ばらまき土産に】ドイツのスーパーで買えるおすすめチョコレート【個包装】

2019年3月17日
リサイクル容器回収機

【注意】ドイツでペットボトル飲料を購入するとデポジットを取られます【返金の方法】

2019年3月16日

最初の行き先はフランクフルトだったのですが、旅行に行くまでドイツのお店のほとんどが日曜日に営業していないことを知りませんでした。

その中でちょうどフランクフルト中央駅の周りを歩いていたら、日曜日なのに営業しているスーパーがありました。

24時間年中無休のお店がそこら中にあるのが当たり前な日本人にとって、こういうお店は大変貴重かと思われます。

今回はそのお店を紹介したいと思います。

フランクフルト中央駅から徒歩で約5分の場所にあります。

もしあなたがフランクフルトに行く日程が日曜日ならば、この記事を是非ご覧ください。

では、どうぞ。

スポンサードサーチ

ドイツでは日曜日にお店がやってない?

これ、本当にそうでした。

いやいや、今どきそんなわけないでしょ。

コンビニくらいあるでしょ。

・・・なーんて思っていたら大間違いです。

ドイツは日曜日にお店と従業員をしっかり休ませる国でした。実際に行ってみて驚きました。

なんでもドイツには閉店法という法律があって小売店は日曜・祝日にお店を営業してはいけないそうなのです。

法律で決まっているのなら仕方がありませんよね。

しょうじき日本人からしたら、

「え、このご時世で??」

と思われるかもしれません。

私はそう思ってしまいました。

しかし、これが現状です。

ドイツでは日曜日に営業しているお店はない。

それが基本ルールのようです。(あくまでも基本には、です。例外もあります)

私が今回フランクフルトで宿泊したホテルは、マリティムホテルでした。

フランクフルト中央駅からUバーンで一駅(メッセ駅)の場所で、近くにショッピングモールがありとても便利な場所でした。

マリティムホテル フランクフルトの料金をHotels.comで調べる

マリティムホテル フランクフルトの料金をエクスペディアで調べる

ショッピングモールの中にスーパーも入っていたため、買い物もそこで済ませようと思っていました。

フランクフルトに到着したのが土曜日です。

ホテルの予約時、朝食をつけていなかったため朝はどこか近くのカフェで食べるかスーパーで買えばいいと思っていたところ・・・

見事にショッピングモールのほとんどのお店が休業していました。

その中でもマクドナルドまで休みだったのは本当に驚きました。
(実際には数店舗のお店は開店準備をしていたので例外もあるようです。ただし朝から営業しているお店はありませんでした)

日曜に営業しているスーパー【フランクフルト中央駅近く】

皆さんがフランクフルト空港に降りたった後、市街地に向かう場合はまずこのフランクフルト中央駅に向かうと思います。

フランクフルト空港からフランクフルト中央駅までは10分程度なのでとても便利です。

またフランクフルトを初めとしたドイツの主要都市は公共交通機関が発達しているため、鉄道(Sバーン)、地下鉄(Uバーン)、トラムを使えば市内のたいていの場所に行くことができます。

そしてドイツにはREWE(レーヴェ)という大型チェーン店スーパーがあります。

駅近くにお店がたくさんあるため、今回のドイツ旅行もこのスーパーにはとてもお世話になりました。

今回、朝食を食べに行こうと出かけたところ日曜日に営業しているREWEを偶然見かけました。

こちらの店舗、ほかのREWEと比べるとそこまで大きくありません。

むしろコンパクトです。

しかし必要最低限のものはそろっています。

それにサラダバーや総菜もあり、缶ビールなどの酒類も売られていました。

ちょっとした食事を買うならここで十分だと思います。

なにより日曜日に営業しているスーパー(特に市街地の)は大変希少なため、もしあなたが日曜日にフランクフルトに滞在することがあるのならこのお店を知っておいて損はないと思います。

調べたところREWEのコンビニバージョンのお店だった

日本に帰国してから分かったのですが、今回紹介したスーパーは「REWE to go」という名前が付いています。

通常のREWEは普通のスーパー、REWE to goはいわゆるコンビエンスストアの位置づけらしいです。

だから日曜日も営業しているんですね。

しかもREWEがこのお店の展開を始めたのは2011年かららしいです。最近といえば最近です。

とにかく日本では当たり前の日曜・休日営業のお店がフランクフルト中央駅の近くにあるというのはありがたいです。

ミュンヘン中央駅には24時間営業のお店があった

なんと、ミュンヘン中央駅には24時間営業のREWE to goがあります。

すみません。最初にドイツにコンビニはないと言ったのは撤回させてもらいます笑

私はこちらのお店に行ってはいませんが、ミュンヘンを日曜日に訪れる場合はこちらのお店が役に立つと思います。

ちなみに口コミによると、普通のスーパー(REWE)よりも割高だそうです。

まぁそこは24時間営業なので仕方ないですね。

日本のコンビニと同じ感覚で使うといいと思います。

まとめ

いかがでしたか?

今回はフランクフルトで日曜日に営業しているスーパーを紹介しました。

ドイツに行くまで日曜日にスーパーが営業していない、なんてことはまったく頭にありませんでした。

国が違えば制度も違う。

そんなことを実感した今回の旅行でした。

とはいえ、こんなふうに探せば日曜営業のお店もあるのでみなさんもドイツに旅行に行かれる際はぜひ参考にしてみてください。