【ドイツ】フランクフルトで朝早くから営業しているおススメのパン屋さん【イートインもできます】

フランクフルトのパン屋さん

こんにちは、着物と旅行大好き冬みかんです。

先日家族でドイツに旅行してきました。

ルフトハンザ航空の機内食

【フランクフルト行き】セントレア発着のルフトハンザ航空の機内食を公開!

2019年3月19日

ホテルの予約時に朝食を付けるか選べたのですが、その値段がけっこう高かったので付けるのをやめました。

ホテルのバイキングの朝食は確かに楽なのですが、せっかく海外旅行に来たのですから泊まっている近くのカフェで朝食をとってみませんか?

その土地の雰囲気も味わえますし、なによりそこに住んでいるかのような気分を味わうことができますよ。

私もホテル近くの美味しいパン屋さんで朝食を食べることができたので今回紹介させていただきます。

先にお店の名前をお伝えしますが、Kaiser Zeitという名前のパン屋さんです。

場所はフランクフルト中央駅から歩いて5分くらいの場所にあります。

朝7時から営業していて日曜日もお店が開いているので、週末に旅行される方も安心です。

(ドイツは日曜日に営業しているお店はほとんどありません)

またそのパン屋さんにホテルから向かう途中、あまり治安が良くない場所がありましたのでそこも合わせて紹介します。

その場所は必ず避けて通りましょう。

実際に行ってみて分かったことで、Google mapだけでは知らない情報でした。

これからフランクフルトに行く予定の方はぜひ参考にしてみてください。

それでは、どうぞ。

スポンサードサーチ

Kaiser Zeit(ベーカリー)

お店の場所

フランクフルト中央駅から東側に歩いていくとカイザー通りという通り沿いにお店があります。

ちょうど交差点の角にお店があるためすぐに分かると思います。

朝の7時から営業しているので、平日は会社に行く人たちでにぎわっているかと思います。

私たち家族は日曜日の朝7時半ごろにお店を訪れました。

メニューと注文について

メニューはドイツ語で書かれています。

ショーケースに入っている食事系の総菜パンは指さしで通じました。

とにかくすべてのパンが美味しそうでたくさん食べてしまいそうになりましたが、このあとアップルワインのお店に行く予定だったので我慢しました笑

アップルワイン

【ドイツ】フランクフルトでアップルワインが飲めるおススメのレストラン【料理も美味しい】

2019年4月8日

ドリンクメニューはお店の黒板に書かれています。

カフェラテとかエスプレッソとか、ドイツ語が分からなくてもなんとなくメニューは分かります。

私はラテマキアートを、夫はエスプレッソを、娘はチョコレートドリンクを注文しました。

注文をするとそのままお会計となります。

レジでキャッシュ(現金)かクレジットカードか聞かれるので答えると合計金額を教えてくれます。

私はドイツ語がまったく分からなかったので、レジの数字を見て現金で支払いました。

イートインについて

そしてこのお店はイートインもできます。

私たちがお店に行ったときにはお客さんは1組しかいなかったので、私たちも奥の席でいただくことにしました。

開いている席なら自由に座れば大丈夫です。

ちなみにキッシュは専用のウォーマーでちゃんと温め直してくれました。

エスプレッソは2ユーロ、ラテマキアートは3.1ユーロ、チョコレートドリンクは3.4ユーロでした。

サンドイッチは種類によって多少値段は変わりますが約3ユーロ、キッシュは約4ユーロです。

私たちはサンドイッチを1人1つずつとキッシュを1つ頼んでシェアしました。

飲み物もそれぞれ頼んだので朝からかなりのボリュームとなりましたが、これら全てで約22ユーロでした。

ホテルで朝食を付けるよりもかなり安く済みお腹もいっぱいになりました。

そして味についてもどれも美味しくハズレがなかったです。

お店も静かで雰囲気が良くリラックスした時間を過ごすことができました。

近くに治安が悪い通りがある【注意】

私たちはフランクフルト中央駅ではなく、UバーンのMesse(メッセ)という駅の近くのホテルに泊まっていました。

フランクフルト中央駅からひと駅で歩いて行ける距離だったので、朝から散歩しがてら歩いてパン屋さんに歩いて向かったのですが、お店のすぐ近くに治安の悪い通りがありました。

具体的には風俗店が建ち並んでいるモーゼル通りという道です。

朝だというのに夜通しお酒を飲んでいる酔っ払いたちがたむろしてビール瓶が割られる音もしていました。

ちょっと危険な雰囲気だったので、私たちはその通りを避けて遠回りをしてお店に行きました。

帰国後調べてみると、やはり私の勘は当たっていました。

フランクフルト中央駅構内及びその周辺風俗地区(モーゼル,エルベ, ウェーザー,ニッダの各通り(Strasse)) これらの場所では日本人が被害に遭 うスリ、置き引き等の窃盗事件等が多発しています。
「自分は犯罪多発地域に いる」との認識を持ち、ご自身やご家族が事件に巻き込まれる可能性があることを念頭に置いて行動してください。

在フランクフルト日本国総領事館「安全の手引き」より

海外ではこういう自分の勘が特に大事になってきます。

危険だなと肌で感じた時には決して近づかないようにしましょう。

でもまぁ結果、遠回りをしたおかげで日曜日に営業しているスーパーを見つけられたのですが・・・

フランクフルト中央駅

【必見】フランクフルトで日曜日に営業しているスーパーがあります!!【貴重です】

2019年3月21日

まとめ

いかがでしたか。

最初にも書きましたがホテルでとる朝食は楽だし便利です。

しかし繰り返しになりますがせっかく海外旅行に来たんです。

観光だけではなく、このように地元の雰囲気を味わえる場所はたくさんあるのでぜひ行ってみてください。

ちょっと高級なレストランもいいですがフランクフルトでまったりと朝食をとって、海外での朝を迎えてみてはいかがでしょうか。

Kaiser Zeit
営業時間:
月~金7:00~19:00
土曜日7:00~18:00
日曜日7:00~17:00
定休日:無し(不定休の場合あり)