【バンコク】ドンムアン空港周辺で宿泊するホテルはこの2つを選べばOK

ドンムアン空港

こんにちは。着物と旅行大好き冬みかんです。

この前タイのバンコクにひとり旅をしてきました。

エアアジアの飛行機

【2018年11月】エアアジアで名古屋からバンコクへ旅行をしてみた【機内の様子と機内食レポあり】

2018年12月16日

バンコクにはスワンナプーム国際空港(BKK)とドンムアン空港(DMK)という2つの空港がありますが、ドンムアン空港はエアアジアを中心としたLccの発着がメインの空港です。

今回私はエアアジアで旅行したのでドンムアン空港を利用しました。

行きは夜の9時ごろにドンムアン空港に到着したので、到着後はバスと電車を使いバンコク市街地に移動しホテルに宿泊しました。

一方帰りの飛行機の時間は朝の6時台だったため、最終日(前日夜)はドンムアン空港近くのホテルに1泊しました。

この記事はバンコクのドンムアン空港を利用する際に空港近くのホテルを探している方に向けて書きました。

結論から言うと空港直結のアマリドンムアンエアポートホテルかドンムアンホテルに宿泊すればOKです。

空港から徒歩圏内で安く宿泊することができるからです。

今から目的別におススメのホテルを紹介します。それではどうぞ。

スポンサードサーチ

ドンムアン空港周辺のおすすめホテル

ドンムアン空港直結のホテルが一番便利

ドンムアン空港には空港直結のホテルがあります。

雨が降っていたとしても全く濡れずにホテルに到着します。

そのホテルが、アマリ ドンムアンエアポートホテルです。

空港直結で便利ということもあり、少しお値段も高めです。

とはいえ、バンコク市内のホテルと比べたらそれほど高くありませんし、何といっても空港直結という立地条件を考えるとこちらを選択してもいいと思います。

ちなみに今回私はひとり旅でした。

海外のホテルは1部屋あたりの定員が決まっていて定員を超えなければ何人で泊まっても同じ料金です。

特にひとり旅の場合、2人泊まれる部屋でも1室分の金額がかかるため割高な感じがあります。

もし2人で宿泊するのであれば、一人当たりのホテル代がかなり安くなるためこちらのホテルを断然お勧めします。
Hotels.comでアマリドンムアンエアポートホテルの料金を調べる

agodaでアマリエアポート ドンムアンホテルの料金を調べる

空港近くの格安ホテル

空港から徒歩圏内で行けるホテルとしてはドンムアンホテルがコスパ最高です。

私も今回こちらのホテルに泊まりました。

部屋の広さも十分あり、最終日に寝るだけなら何の不満もありません。

そして、値段が安すぎです。

もし荷物がたくさんあるようならタクシーで行ったほうがいいですが、歩いても10~15分で到着します。

ただし、フロントと宿泊する部屋が別棟なのでフロントから数分歩くことになります。

とはいえスタッフが部屋まで案内してくれるので迷うことはありません。

また、タオルはありましたが歯ブラシやスリッパなどのアメニティー類は一切なかったので自分であらかじめ用意しておかないといけません。

ちなみにティッシュも置いてありませんでした。そこは安いのでガマンしましょう。

あとは防音性がそこまで高くありませんでした。

私が泊まった時、通路で男女がしばらく話していたのですが声が丸聞こえでした。

これも安いからしょうがないと思って割り切りましたが、神経質な人には向かないと思います。

あくまでも格安なホテルを探している人向けですね。

近くに24時間営業のコンビニもありますし、屋台もありました。

部屋には冷蔵庫があったので食べ物や飲み物を入れておくことができますし、睡眠をとるだけなら十分満足できました。

またドンムアンホテルは朝食が無料です。

しかも朝食の時間は朝の4時からなので、早朝発の飛行に乗る方でも食べられる時間です。

Hotels.comでドンムアンホテルの料金を調べる

agodaでドンムアンホテルの料金を調べる

空港近くのホテルに宿泊するメリットとは

深夜便で到着の際に疲れを最小限に抑えられる

もしあなたが深夜便でドンムアン空港で到着する場合、バンコク市内への移動はタクシーになると思います。

タクシーで市内へ向かい、その後ホテルに到着してそのまま寝るだけで1泊分の料金を取られるのはもったいなくありませんか?

私なら空港近くの格安ホテルに1泊して、翌日からバンコク市内に移動します。

その方が料金も抑えられるし空港に到着してからホテルのベッドに入るまでの時間が早いからです。

早朝便で帰る場合、時間の心配をしなくてよい

早朝便で帰る場合も、空港で深夜時間をつぶすより空港近くのホテルで1泊してベッドで少しでも寝た方がその後の疲労感が断然変わってきます。

バンコク市内のホテルに連泊して最終日の夜中にホテルから空港に行く場合、交通機関はタクシーしかありません。

しかも夜中に出発するため、寝坊しないように気をつけて夜はほとんど寝ることができませんよね。

だからといって最終日の宿泊をやめて、空港で朝まで過ごすのもこれまた疲労が半端なくでます。

ドンムアン空港を使用する方ということは、安いLccの飛行機を利用していると思います。

できるだけ安く費用を抑えたいのは分かります。私もそうですから。

しかし、タイは日本と比べて圧倒的に物価が安い国です。

少しでも質の良い睡眠をとって疲れを軽減させたほうが楽しい旅になりますよ。

私は今回3泊4日でバンコクへ来ましたが、最初の二泊はバンコク市内のホテルに宿泊し最終日は格安のドンムアンホテルに泊まりました。

空港から徒歩圏内のホテルに泊まることで車の渋滞で空港に到着が遅れるという心配もありませんし、少しくらい起きるのが遅くても大丈夫という気持ちにゆとりが生まれました。
(とはいえ寝坊したら飛行に乗り遅れてしまいますが笑)

結果、この方法は大成功だと思っています。

皆さんにもぜひおススメしたいと思います。

最終日に宿泊をやめて空港内で過ごすという選択

ドンムアン空港内に仮眠できる個室がある【あまりお勧めしません】

さて、ほんの数時間のためにホテルに泊まるのはもったいないと考えているあなた。

空港内の寒い椅子に横たわって仮眠をとるなら空港内にあるこんな施設があります。

スリープボックス バイ ミラクル

ここは1時間単位で利用できる個室となっていて、ベッドやシャワーも完備されているそうなのですが・・・正直言ってお勧めしません。

というのも料金が割高だからです。

これなら、空港内のラウンジのソファーで仮眠した方がよほどマシなのではないでしょうか。

ドンムアン空港内のラウンジを利用して仮眠をとる

ちなみに、今回の旅行では帰りもドンムアン空港のラウンジをプライオリティパスで利用しました。

ホテルを早めに出て空港のチェックインを済ませてからラウンジへ行きました。

こんな感じで朝食をラウンジでお腹一杯食べたので、飛行機では機内食を頼みませんでした。

(ドンムアン空港のラウンジにて)

詳しくは別の記事に書く予定ですが、この日もラウンジ内で仮眠をとっている方が結構いました。

ただしこちらのラウンジは利用時間3時間という制限があります。あくまでも仮眠をとられる方にお勧めします。

数時間の利用で安くあげたいならラウンジという選択も考えてみてはいかがでしょうか。

ラウンジを使いたいならプライオリティパスの無料会員になれちゃう楽天プレミアムカードを持つのがおススメです。

楽天プレミアムカードで空港ラウンジを無料で使おう

2018年11月18日

まとめ

以上、ドンムアン空港周辺のお勧めホテルでした。

値段で選ぶか快適さで選ぶか。

とはいえ繰り返しになりますがタイの物価は安くホテルの値段も日本に比べると格安なため、より快適さを選ぶならアマリバンコクエアポートホテル、さらに安さを重視するならドンムアンホテルを選べば間違いないでしょう。

それでは皆さん、安くてお得な楽しい旅をしてくださいね。